母が亡くなりました

先日,膵がんを患っていて,一か月もつかどうかと告知された母親が,それから1週間も経たない8月15日に亡くなりました.今日,葬儀を済ませたところです.

熊本の現場から戻ってきてから,残務を済ませて8月12日から県立がんセンターに泊まり込んでいましたが,その間,センターの看護師の皆さんの看護には感謝の言葉では足りないくらいお世話になりました.臨終の後,主治医の先生から病理解剖の依頼を受けましたが,母は生前より臓器提供などに理解を示しており,病気が病気だけに臓器は使用できないので後の一助となればと解剖を承諾しました.画像診断でもある程度はっきりしていたようですが,すい臓から肝臓へのがんの転移が激しくて,正常な部分がほとんどない状態だったそうです.進行もかなり早い部類に入るそうで,組織の検査も行ってみるとのことでした.

いずれはこうなることは分かっていましたが,こんなに早いとは予想もしませんでした….
[PR]

by buchi1201 | 2011-08-18 16:33 | 日記