FT-817壊してしまった〜50MHz用リニアアンプ製作(8)

基板の状態だったリニアアンプをケースに組みこんで、電源とFT-817につないで「いざテスト!」とアンプの電源を入れた瞬間、スイッチング電源の保護回路がはたらく。おまけになんだか焦げ臭い匂いが…。
どうも、電源をうっかり逆接してしまったらしく、FT-817のカバーをひっぺがすと電源コネクタの近所の表面実装トランジスタが破裂している。おまけにリニアアンプにつないでいたプラグつきの電源ケーブルもなぜだかメス側と極性が合っていなくて逆接した状態に…。

リニアアンプはともかく、FT-817のダメージが大きそうで怖い。
[PR]

by buchi1201 | 2006-05-10 00:21 | 無線