VCHアンテナを作ってみようかな(1)

10/21の移動運用で,21MHzとかならまだしも,1/2λで20mLになる7MHzのアンテナを張るのは短いポールではかなり無理がある!ということを思い知らされた.ということで,ここは一つ垂直系のアンテナを準備しようかということになる.

自転車での移動運用に止まらず,徒歩,自動車,果ては自宅のベランダから運用時に突き出す用途までと使いまわしが利くアンテナということで,やはり釣り竿を使ったアンテナということに落ち着くが,ここはひとつQRPerの間で話題のVCHアンテナを作ってみることにした.

#「CQマシンはどないなってんねん?」と言う感じだが,こちらはこちらでぼつぼつ再開しようかと…

VCHアンテナの概要についてはJR7HANさんJF6LIUさんのWeb Pageに詳しいが,JP6VCHさんによって開発されたアンテナでCQ誌2006年11月号で発表されたものだ.JP6VCHさんご自身も自転車で移動運用を楽しまれている方なので,軽量で,簡単に設営できることについては折込み済みのアンテナだ.

以前から興味を持っていたので,コイルボビン用のペットボトルやら何やらのパーツは集めていたのだが,やっとこさ作り始めることにした.しかしながら,実は最重要部材である釣り竿を買っていなかったので,近所の釣具店でグラスファイバー製の振り出し竿を物色してきた.

海が近いせいか,釣具店には海釣り用の道具が多かったがなんとか仕舞い寸法50cm程度のグラス製渓流竿を発見.全長は4.5m.いかにも「売れ残り」というオーラを放っている一品である.ラベルの「原産国:CHINA」が眩しい!

b0027830_2230681.jpg

b0027830_22302875.jpg


しかし,この手の釣り竿は釣具屋よりもハムショップで売った方がよく売れるんじゃないかと…^^;).
[PR]

by buchi1201 | 2007-10-23 22:30 | 無線