カテゴリ:無線( 316 )

千葉ハムの集いでKX3と対面

3月7日から今度は静岡県富士市の現場へ10日間程度の予定で出張に来ているのですが,本来は木曜日から休日なしでの施工予定が,雨のため月曜日からの作業となってしまい,金・土・日の三日間がぽっかりと空いてしまいました.金曜日は作業打ち合わせなどで,なんとか凌げたのですが,土・日は予定がありません.そこで,3月10日は千葉の四街道で千葉ハムの集いがあるのを思い出し,通常のQSOや,TwitterのTLでMentionでやり取りしているハムも数人参加されるということを聞いていたので,私も現地へ向かうことにしました.富士市から四街道までは高速道を使ってだいたい三時間ちょっと,ドライブがてらに行くにはちょうどいい感じの距離です.

会場で各局とアイボールQSOしつつ,会場を眺めているとEDCがElecraftのリグを展示しているのが目につきました.中でも注目を集めていたのは,新製品KX3でしょう.リグの性格としてはサイズは八重洲のFT-817に近く,バンド構成やパワーはアイコムのIC-703に近いと言う感じのものです.プラスアルファとしてはソフトウェア・ラジオ対応のためにIQ検波出力が容易に取り出せたり,同社のK3のリモートコントローラとして利用できたりなど興味深いリグです.

b0027830_21414194.jpg


で,あちこち触ってみましたが,国産のリグに触り慣れていると,どうしてもボタンや各ノブのガタが少し気になる感じでした.これは以前,同社のK3を触ったときにも感じたことでした.そして,いろいろオプションを付けると結構な価格になる点がきになるところです.リグのコンセプトとしては面白いものなので,懐に余裕があれば考えたいところではあります.

b0027830_21414574.jpg



今回のハムの集いでアイボールしていただいた各局ありがとうございます.次に1エリアの無線系のイベントではハムフェアに行く可能性が高いですが,これは私の仕事のスケジュール次第です^^;
[PR]

by buchi1201 | 2012-03-10 21:42 | 無線

姫路ミーティング参加

今日は姫路市灘市民センターでアマチュア無線関連のミーティングに参加してきました.
このミーティングには比較的定期的に参加していますが,ここのところ長期出張で兵庫から離れる期間が多いので久しぶりの参加です.

ミーティングでは,参加者数名がプレゼンのネタを持ち寄るのですが,私からは先日のサイパンでの運用に関するプレゼンを行いました.ミーティング参加者の中には,私が運用した場所と同じレンタルシャックで昨年6月に運用した方もおられたので,今回はVOACAPによる伝搬シミュレーション結果と運用結果の対応などを織り交ぜて報告しました.

今回は自作品関係についての話題は少なめで,近況報告でのLCメータなど測定器キットの報告とPS/2マウスに仕込んだエレキー,自作スポット溶接機でした.中でも,自作スポット溶接機はボタン電池にタブを取り付けるためにわざわざ作られたものとのことで,35V 150000μFのコンデンサが使用された代物です.電池へのタブ付けもこれを使うと結構簡単にできるとのことでした.

私は高電圧・大電流は苦手なので真似するのは怖いです^^;

b0027830_18512861.jpg

b0027830_18513440.jpg

[PR]

by buchi1201 | 2012-01-21 18:52 | 無線

サイパンKH0でのアマチュア無線移動運用

下の記事でも予告していましたが,1月7日出発,10日帰国のスケジュールで,北マリアナ諸島はサイパンまでアマチュア無線の移動運用に出かけてきました.深夜便で移動したので,無線の運用は8,9日の二日間でした.機材そのものは現地のレンタルシャック(貸し無線室)を利用したので,持ち込んだものはヘッドフォン,電信の運用のためのパドル,メモリーキーヤー程度です.私は合衆国のFCCのライセンスを持っているので,現地ではKH0UYのコールサインで運用しました.今回はKH0K/JE4SMQさんとの二人での運用でした.

私の方は3.5/7/10/18/21/24MHzの主にCWでの運用を行いました.サイパンなど太平洋の島はヨーロッパ(EU)からの交信への期待が多いと聞いていたので,EU方面と交信が行えることを期待していましたが,9日の夕刻24MHzでEU方面が開けて12局と数は少ないながらも,なんとか交信することができました.夜は3.5MHz/7MHzのローバンドでの運用を行いましたが,現地時間で19時あたりから強力なノイズで苦労しました.7MHzはノイズでほとんど聞こえない状態になってしまったので,若干ましな3.5MHzで主に運用しましたが,9日は日本から思わぬパイルアップを受けました.私はCW(電信)を本格的にやり始めてまだ8か月程度の経験の浅いオペレータなので呼んでいただいた方をかなりやきもき・イライラさせたのではないかと申し訳なく思いつつ,ひたすら運用していました.

遅い送信速度と技量の低さから効率の良い運用とは程遠いですが,2日間で320QSOすることができました.交信していただいた皆さん,ありがとうございました.

レンタルシャックはホテルの一室なので,昼間は部屋を空ける必要があるので,何度も渡航経験のあるKH0K/JE4SMQさんに現地を案内していただきました.ありがとうございました.

b0027830_23231177.jpg

b0027830_2323359.jpg

[PR]

by buchi1201 | 2012-01-10 23:23 | 無線

サイパン(KH0)での運用のお知らせ

日程も迫りましたので,再度アナウンスします.
下記の予定でサイパン(KH0)にDXバケーションに出かけます.

・コールサイン: KH0UY

・運用可能時間:2012/1/8朝から2012/1/9 23:00JST
(ただし,観光にも行きますし食事の時間もありますので四六時中運用するわけではありません)

・運用予定バンド: 3.5~28MHzのHF中心.状況により50MHzも運用する可能性があります.USAのバンドプランによります

・運用予定モード: SSB,CWはQRSですが積極的に出たいと思います

・QSLカード: ビューロ経由の場合は"Via JO3FRH"と記載して,To RadioにはUSAのコールサイン"KH0UY"を記載してください.ダイレクトの場合は送付先をQRZ.comに掲載しておきます.

今回はKH0K/JE4SMQさんと現地へ向かいます.聞こえましたら是非QSOよろしくお願いします.
[PR]

by buchi1201 | 2012-01-07 10:39 | 無線

今回の出張での旭川ラスト移動運用

11月1日から出張で旭川に入っていましたが,30日にはひと段落して12月1日に明石へ戻ることになりました.今回の出張では最後の日曜日なのですが,生憎,折からの雪と今日の雨で路面状況が芳しくなく,冬の北海道の道路に慣れていないので近場の旭川市内でアマチュア無線の移動運用を行うことにしました.場所は,ほとんど定番化している,石狩川河川敷の左岸公園です.

b0027830_17291469.jpg


左岸公園の駐車場周辺には先日降った雪が融けずに,まだまだ積っています.今日は気温が少し上がって雨模様なのですが,少々の雨ではもう融けないようです.今回も10MHzで運用することにして,エンドフェッドアンテナの設営と調整を行い,10時半ごろからCQを出し始めした.途中,瞬間的に「わっ」と呼ばれることがありましたが,レオパレスに戻ってから改めて調べてみるとクラスタにアップされたようです.Twitterのフォロワーの皆さんや,アマチュア無線家向けSNS"My Shack"のマイフレンドの方からも呼んでいただき,今日はコンスタントに呼ばれていました.

b0027830_17291089.jpg


昼食をとってから,「さて,午後からも2時間ほど運用しようかな?」と思ったところで,バッテリーがBINGO!前回も2時間ほど運用したところでバッテリが上がったので,こんなこともあろうかと思って昨夜スペアのバッテリを充電したはずなのですが,かばんをまさぐっても出てきません….部屋に忘れてきてしまったようです.出発前に見ていたスィート・プリキュア(と言うかアコたんw)に集中しすぎて準備がおざなりになってしまったようです^^;.結局,FT-817NDは12時半過ぎにシャットダウン,替えの電池もないので今回はここで終了と相成りました….

今回の旭川出張では,HF特に10MHzメインで運用しましたが,7MHzの様な混雑もなくて国内との伝搬も安定しているので短時間ながらも楽しむことができました.もしかすると,今回の仕事の続きが5月ごろから始まるので,また旭川に滞在するかもしれません.その時にまた移動運用しようと思います.

今回もQSOしていただいた各局,ありがとうございました.
[PR]

by buchi1201 | 2011-11-27 17:30 | 無線

北海道深川市(JCC0128)移動運用

先週,先々週は,滞在中の旭川市から運用したのですが,今回は旭川以外からも運用してみようということで,深川市(JCC0128)へ出かけてアマチュア無線の移動運用を行ってきました.
天気予報では今日の午後から雪の可能性もあったのですが,本格的に降ってしまうと移動運用どころではなくなりそうな感じなので,比較的近場の深川市を選びました.

今日は日曜日ですので,HDDレコーダのない現在の環境ではスイート・プリキュアの視聴を外すわけにはいかないので(笑),9時過ぎに深川市に向けて出発です.深川市までは道央道を使えば旭川鷹栖ICから一つなので時間的にはかからないのですが,問題はいつもながら運用に適した場所を探すのに時間がかかることです.一応,Googleマップで状況を確認しておおまかなあたりは付けるのですが,必ずしもそれがあたりかどうかはわかりません.今回も第一候補があまりよくなかったので,結局,石狩川の堤防での運用になりました.

b0027830_17162655.jpg

b0027830_17163369.jpg


河川敷に滑空場がある場所の付近の堤防には幸い車を止められるくらいのスペースがあったので,そこで運用することにしました.10MHzのエンドフェッド・アンテナを張り,マッチングボックスを調整してSWRを確認して準備完了…と行きたいのですが,アンテナエレメントの設置状態によるのかマッチングが今一つ取れない状態でした.少しずつバリコンを回してSWR最小点まで追い込んで,FT-817のSWRメータをドット一個がたまに点灯する程度まで合わせこみました.前回の移動時に故障したマッチングボックスでしたが,きちんと修理できているようです.

11時過ぎから14時前まで3時間ほどCW(電信)で運用しましたが,1,2,3,4,5,7,8,9エリアとHL(韓国)から呼んでもらいました.22QSOと「パイルを浴びる」には程遠い交信数ですが,5W-SSBではここまで呼ばれないので,CWさまさまという感じです.ただ,聴きとりの方は,相変わらずコールサインを聴き返すわ,ちょっと複雑なことを送信されるとわからなくなるわと進歩がありません(^^ゞ

b0027830_17163090.jpg


もうちょっと粘れば,6,0エリアからも呼ばれて1day AJDが完成できたかも?とも思いますが,13時を過ぎたころから,いきなり天候が怪しくなり雨が降ってきました.時間がたって雪になっても困るので,14時前で撤退することにしました.夏ならもうちょっと長時間楽しめそうなのですが….

そろそろ,今回の旭川での出張も終わりそうな雰囲気になってきたので,あと1回くらい移動運用したいですが,問題は雪です…(^^ゞ
QSOして頂いた各局,ありがとうございました.
[PR]

by buchi1201 | 2011-11-20 17:18 | 無線

今回は10MHzで旭川市移動運用

先週は7MHzで運用したのですが結果としては今一つだったので,今回は10MHzで運用してみました.
10MHzはCWとデジタルモードしか運用できないので,今日の移動もCWでの運用です.
場所は前回と同じ場所….実は,この移動場所を花咲スポーツ公園と思っていたのですが,実は左岸広場と言うところでした^^;

10MHzはさすが8エリアからでも本州と安定したパスがあるようで,1,2,3,4,5エリアから呼ばれました.パイルアップにこそなりませんでしたが,のんびりペースでコンスタントに呼ばれる状況でした.12時を過ぎるまで調子よく運用していたのですが,風が急に強くなり始め,強風のために車のサイドミラーに固定していたアンテナマストが倒れてしまいました.タイヤベースなどがあれば安定して固定できるかもしれませんが,残念ながら持ち合わせがありません^^;

気を取り直して,アンテナを張り直してマッチングボックスのバリコンを再調整してみますがまったくSWRが落ちない状態になってしまっていました.7MHz用のエレメントでも状況は同じで,マッチングボックス内部に不具合が出ているようです.生憎,工具を持っていなかったので手の出しようがなく,今回はあえなく撤退となりました.結局,15QSOで終わってしまいました.

移動場所から離れ,JR旭川駅周辺へ向かいラーメンの昼食を取った後,三省堂書店とジュンク堂書店をめぐってきましたが,ジュンク内の丸善文具部でMOLESKINの手帳を入手.今使っているMOLESKINの手帳を使い切ってしまいそうだったので,見つかって幸いでした.

QSO数は少ないとはいえ,二回も連続で旭川市から運用したので,次回は別の市へ行ってみようかなどと思っています.
本日QSOしていただいた各局,ありがとうございました.
[PR]

by buchi1201 | 2011-11-13 22:10 | 無線

2012年1月 サイパンで無線の運用をします

今は寒い旭川にいるので,「俺,この現場が終わったら,暖かいところに行くんだ」と言うわけではないですが,サイパンのレンタルシャックでアマチュア無線の運用を行う予定です.

・コールサイン: KH0UY

・運用可能時間:2012/1/8朝から2012/1/9 23:00JST
(ただし,観光にも行きますし食事の時間もありますので四六時中運用するわけではありません)

・運用予定バンド: 3.5~28MHzのHF中心.状況により50MHzも運用する可能性があります.USAのバンドプランによります

・運用予定モード: SSB,デジタルモード中心.CWはQRSでないとできないですが出る可能性ありです

・QSLカード: ビューロ経由の場合は"Via JO3FRH"と記載して,To RadioにはUSAのコールサイン"KH0UY"を記載してください.ダイレクトの場合は送付先をQRZ.comに掲載しておきます.

今回はKH0K/JE4SMQさんと現地へ行く予定です.

急に現場等に入ることがなければ初の海外移動運用に行くことができると思います.聞こえましたら是非QSOよろしくお願いします.
[PR]

by buchi1201 | 2011-11-07 20:44 | 無線

旭川市で移動運用

12月頃までいる予定だった熊本から事情で明石に戻って3ヶ月,結局また現場に駆り出されました.今は北海道は旭川市におよそ1ヶ月の予定で入っています.今回もFT-817NDとHF用のアンテナ等を持ってきているので,現場に入ってから最初の日曜日はアマチュア無線の移動運用に出ることにしました.最近はCW(電信)に出ることが多くなり,今回の移動運用もCWでの運用をメインとすることにしました.

FT-817NDとエンドフェッドアンテナのチューナーボックスと7MHz用エレメント,パドル,メモリキーヤー等々をかばんに入れて,車で石狩川河川敷の花咲スポーツ公園というところに向かいました.「ここなら運用できる」という確証はないのですが,土地勘がないのでとりあえずロケハンのつもりで移動地を選択しました.現地に入ると駐車場があり,なんとかアンテナを張れそうな感じでした.早速,看板の足と車のバックミラーに固定したマストの間にエレメントを張って,同軸ケーブルを車内に引き込みます.

b0027830_20261913.jpg

b0027830_20262997.jpg


アンテナの設営の次は,リグ周りの準備.パドル,メモリキーヤー,FT-817を接続します.実は,FT-817でのCW運用は初めてで,キーヤーとパドルをつないでも送信できずに四苦八苦…(笑).あちこち設定を触って,やっと送信できるようにしてからセミブレークインの時間調整.できるだけリレーがバタバタ動かないように,長めの時間を設定しました.メモリキーヤーに記録した"CQ CQ JO3FRH/8…"の文面も無事送信されるようになりました.ちなみにこのメモリキーヤーは,JN3XBYさんが作られたFRISK Keyerをまねて作ったものです.

b0027830_2026399.jpg


パドルはBegaliのTraveler.CW初心者にしては分不相応な高価なパドルですが,デザインにひかれて買ってしまいました(笑).ただ,調整がまだまだなせいか,たまに短点が出ないことがありました(^^ゞ

b0027830_20263611.jpg


さて,空き周波数を見つけて,TwitterでQRV情報を呟いてCQを出し始めます…が,呼ばれません(笑).11時半ごろから運用しましたが,この時間帯は7MHzで8エリアから本州の関東や近畿との伝搬が思わしくないようです.それでも1,2,7,8エリアから呼んでいただき,なんとか8QSOできました.

はじめての移動地で,はじめてのCWでの移動運用でしたが,完全な空振りに終わらずに交信することができたのでまずまずの成果でした.
交信して頂いた皆さん,ありがとうございました.
[PR]

by buchi1201 | 2011-11-06 20:27 | 無線

5か月ぶりに移動運用~愛知県幡豆郡一色町移動

こちら2エリアの現場も私が担当していた作業が完了したので,今は滞在しているレオパレスで検査用の書類やら図面をまとめています.これも,もう終わってしまうのでそろそろ2エリアを離れることになるので,今のうちに移動運用をやっておこうということで幡豆郡は一色町へ行ってきました.

Twitterで「幡豆郡と7MHz-SSBで未更新」という方からのMentionも見ていたので,今日は7MHzで運用することにしました.ただ,装備が出力5WのFT-817NDと1/2λエンドフェッドアンテナと言うものなので,交信できるかどうか若干不安でしたが….

昨日の土曜日に一応ロケハンをしたところ,幡豆郡の一色漁港には公園があり,あまり人も多くなさそうなのでここで運用することにしていました.今日の運用は公園と海岸の境にある松林の中の小路のそばでアンテナを設営して運用しました.アンテナはかなり以前に製作したエンドフェッドアンテナ用チューナに7MHz用のエレメントを接続したものです.チューナーは7MHz~21MHzに対応するよう製作しているのでエレメントの交換で各バンドに対応します.数年前,mあたりの重量が大き目のエレメントを使って設営しようとしたときは,エレメントのサグ(たわみ)が大きく,重量が災いして張力も大きくなってしまったためマストのケーブルキャッチャーが耐え切れず強風とのダブルパンチで,マストが破損するという憂目を見てしまいました.今回はその反省を踏まえて,0.3sqのより導線でエレメントを製作してみました.

b0027830_20271112.jpg

b0027830_20274073.jpg


アンテナは,ケーブルキャッチャーとハムフェアで購入していた5.4mのグラスファイバ竿(W-GR-540H)を使って支持しました.チューナー部は松の木の枝にぶら下げさせてもらいました.

b0027830_2028120.jpg


久しぶりの移動運用なもので,チューナーの調整に手間取り,なかなかマッチングが取れませんでしたが,最終的にFT-817のSWR計の読みでおおよそ1.1程度に収まるようになりました.さすがに日曜日の7MHzで空き周波数が見つかりませんでしたが,強力なラグチュー局の陰に隠れて(笑),Twitterで運用情報をTweetしつつ辛抱強くCQを出していました.ラグチューしていた局が12時ごろにいなくなってから,Twitterで運用情報を見ていただいていた局からコールされるようになってきました.概ねRS=53~55QSB程度で,エレメントの方をあまり突き詰めて調整していない割にはまずまずの感じです.

b0027830_20281685.jpg


今日は幡豆郡未交信と言われていた方を含めて4局とQSOでき,粘ればさらに行けそうな感じだったのですが,強風と寒さに私が参ってしまい,12時過ぎには速攻で撤退してしまいました^^;.
QSOしていただいた各局,ありがとうございました.
[PR]

by buchi1201 | 2011-02-13 20:28 | 無線