2012年1月 サイパンで無線の運用をします

今は寒い旭川にいるので,「俺,この現場が終わったら,暖かいところに行くんだ」と言うわけではないですが,サイパンのレンタルシャックでアマチュア無線の運用を行う予定です.

・コールサイン: KH0UY

・運用可能時間:2012/1/8朝から2012/1/9 23:00JST
(ただし,観光にも行きますし食事の時間もありますので四六時中運用するわけではありません)

・運用予定バンド: 3.5~28MHzのHF中心.状況により50MHzも運用する可能性があります.USAのバンドプランによります

・運用予定モード: SSB,デジタルモード中心.CWはQRSでないとできないですが出る可能性ありです

・QSLカード: ビューロ経由の場合は"Via JO3FRH"と記載して,To RadioにはUSAのコールサイン"KH0UY"を記載してください.ダイレクトの場合は送付先をQRZ.comに掲載しておきます.

今回はKH0K/JE4SMQさんと現地へ行く予定です.

急に現場等に入ることがなければ初の海外移動運用に行くことができると思います.聞こえましたら是非QSOよろしくお願いします.
[PR]

# by buchi1201 | 2011-11-07 20:44 | 無線

旭川市で移動運用

12月頃までいる予定だった熊本から事情で明石に戻って3ヶ月,結局また現場に駆り出されました.今は北海道は旭川市におよそ1ヶ月の予定で入っています.今回もFT-817NDとHF用のアンテナ等を持ってきているので,現場に入ってから最初の日曜日はアマチュア無線の移動運用に出ることにしました.最近はCW(電信)に出ることが多くなり,今回の移動運用もCWでの運用をメインとすることにしました.

FT-817NDとエンドフェッドアンテナのチューナーボックスと7MHz用エレメント,パドル,メモリキーヤー等々をかばんに入れて,車で石狩川河川敷の花咲スポーツ公園というところに向かいました.「ここなら運用できる」という確証はないのですが,土地勘がないのでとりあえずロケハンのつもりで移動地を選択しました.現地に入ると駐車場があり,なんとかアンテナを張れそうな感じでした.早速,看板の足と車のバックミラーに固定したマストの間にエレメントを張って,同軸ケーブルを車内に引き込みます.

b0027830_20261913.jpg

b0027830_20262997.jpg


アンテナの設営の次は,リグ周りの準備.パドル,メモリキーヤー,FT-817を接続します.実は,FT-817でのCW運用は初めてで,キーヤーとパドルをつないでも送信できずに四苦八苦…(笑).あちこち設定を触って,やっと送信できるようにしてからセミブレークインの時間調整.できるだけリレーがバタバタ動かないように,長めの時間を設定しました.メモリキーヤーに記録した"CQ CQ JO3FRH/8…"の文面も無事送信されるようになりました.ちなみにこのメモリキーヤーは,JN3XBYさんが作られたFRISK Keyerをまねて作ったものです.

b0027830_2026399.jpg


パドルはBegaliのTraveler.CW初心者にしては分不相応な高価なパドルですが,デザインにひかれて買ってしまいました(笑).ただ,調整がまだまだなせいか,たまに短点が出ないことがありました(^^ゞ

b0027830_20263611.jpg


さて,空き周波数を見つけて,TwitterでQRV情報を呟いてCQを出し始めます…が,呼ばれません(笑).11時半ごろから運用しましたが,この時間帯は7MHzで8エリアから本州の関東や近畿との伝搬が思わしくないようです.それでも1,2,7,8エリアから呼んでいただき,なんとか8QSOできました.

はじめての移動地で,はじめてのCWでの移動運用でしたが,完全な空振りに終わらずに交信することができたのでまずまずの成果でした.
交信して頂いた皆さん,ありがとうございました.
[PR]

# by buchi1201 | 2011-11-06 20:27 | 無線

大津線に「けいはん!」の本気を見た

今年12月にけいおん!の劇場版が公開されるが,そのPRを兼ねて京阪電車大津線で「けいおん!ラッピング電車」が運行されているのはもうすでにみなさんご存じだと思います.私も時流に乗って,滋賀県は大津まで出かけて,このラッピング電車に乗ってくることにしました.

当初は,琵琶湖南湖の自転車ツーリングと組み合わせて…などと考えていたのですが,ちょっとはんだ付け方面に力を注ぎすぎたので準備がままならず,また,京都・滋賀方面の天候がどうもよくない予報だったので,普通に身一つで電車移動で行くことにしました.JRの新快速で明石から山科まで行き,そこから京阪京津線で浜大津へ向かい,メインイベントの京阪大津線に乗車するという行程です.幸い,けいおん!ラッピング電車の運行時刻表は京阪大津線のWeb Pageに掲載されているので,時間を狙って行動することができました.そもそも,この京阪大津線,ほとんどの編成にラッピングが施されており,一般色の編成を見る方が少ないという倒錯した状態になっています.その中でも,けいおん!ラッピング電車の派手さはひときわでした.

まずは,車体前面には放課後ティータイム全員があしらわれ,唯のヘッドマークが取り付けられています.色違いでデザインそのものは同じのようでした.
b0027830_20191194.jpg

b0027830_2019770.jpg


普通,ラッピング電車と言えば車体の外側のみに施すことが多いですが,本気のけいはん!は車内まで痛化ならぬラッピングを施しています.扉の車内側には放課後ティータイムの各キャラクターがそれぞれあしらわれており,内装にもそれっぽい装飾がほどこしてあります.車体の側面にも,当然,各キャラクターがあしらわれています.掲載している写真が,澪とあずにゃんに集中していることには他意はありません(笑).
b0027830_20221427.jpg

b0027830_20221874.jpg

b0027830_20251216.jpg

b0027830_202510100.jpg


結構意外なのは,DVDなどの効果もあるとおもいますが,深夜に放映されていたアニメにもかかわらず,結構年齢の低い女の子ですら,「あ,あずにゃんおる~」と言っていたのは意外でした.
京阪電車は,「おけいはん」シリーズと言い,「出町柳から」のCD発売と言い,常々本気度の高い鉄道会社だとは思っていましたが,けいおん!ラッピング電車ではとことんやってくれました.

ところで,本来の大津線の車体色はこんなのです(笑)
b0027830_20323298.jpg

[PR]

# by buchi1201 | 2011-09-25 20:33 | ヲタ

自炊してるな~

さて,独り者故,自宅には私しかいなくなってしまったわけですが,最近はできるだけ自炊するようにしています.
熊本出張から病院での付添いまでのおよそ二か月間,スーパーの弁当とかコンビニで買ってきた食事が続いてしまったのですが,「さすがにこれではいかんやろう!」ということでやっています^^;.

料理すると言っても,私は「フライパン原理主義者」(笑)なのでレパートリーが制限されてしまうのですが,クックパッドなどを見て,手早く作れそうなレシピを探して作っています.煮物などもやってみたいのですが,学生の頃に自炊していたとき,煮物の味付けがうまくできなかったのでトラウマになっています.煮物は時間がかかるのが欠点ですが,これは圧力鍋の配備でなんとかしようかと….

しかしながら,料理と電子工作には対象物の違いはありますが,段取りとかもろもろ結構共通点があるなと感じます.
[PR]

# by buchi1201 | 2011-08-26 09:29 | 日記

母が亡くなりました

先日,膵がんを患っていて,一か月もつかどうかと告知された母親が,それから1週間も経たない8月15日に亡くなりました.今日,葬儀を済ませたところです.

熊本の現場から戻ってきてから,残務を済ませて8月12日から県立がんセンターに泊まり込んでいましたが,その間,センターの看護師の皆さんの看護には感謝の言葉では足りないくらいお世話になりました.臨終の後,主治医の先生から病理解剖の依頼を受けましたが,母は生前より臓器提供などに理解を示しており,病気が病気だけに臓器は使用できないので後の一助となればと解剖を承諾しました.画像診断でもある程度はっきりしていたようですが,すい臓から肝臓へのがんの転移が激しくて,正常な部分がほとんどない状態だったそうです.進行もかなり早い部類に入るそうで,組織の検査も行ってみるとのことでした.

いずれはこうなることは分かっていましたが,こんなに早いとは予想もしませんでした….
[PR]

# by buchi1201 | 2011-08-18 16:33 | 日記

あまりにも早すぎる

この記事も,主に自分の精神的な部分を整理するために書いています.

先月の日記で書いたように,母親がすい臓がんの告知を受けてがんセンターに入院しており,私もようやく熊本から自宅へと戻ることができました.熊本から戻るまでにも週末に一時帰宅したときには母親の見舞いに行っていたのですが,行くたびに状態が悪くなっているのがわかり,熊本から戻る直前にいったん帰宅したときに母親を見たときはついに黄疸がでていることが素人目にもわかりました.

そして,今日,主治医の先生からの説明があるということでがんセンターへ行っていました.昨日に母親を見舞ったとき,母親は「自宅療養の説明があると思う」と言っていましたが,私自身はかなりシビアな話になるであろうことは予想していました.医療に関しては素人ながらも,一応は客観的に物事を考える癖を付けられた自然科学を学んだものの端くれなので,急激な変化から予想し,それなりの覚悟はできていたつもりでした.

主治医の先生からの話は,肝臓へのがんの転移によって肝不全の状態に陥っているため,もはや抗がん剤による治療もできず,今後は症状を緩和する方針になるとのことでした.ただ,愕然としたのは,あまりにも進行が速すぎて,一か月もつかどうか…というところでした.先にも書いたように,かなり早いであろうことは考えていましたが,そこまでとは思いもよりませんでした.

前の日記にも書きましたが,Tweetなどは普段通りでいくつもりです.湿っぽいことを書いたところで現実が変わるわけではないですから.
[PR]

# by buchi1201 | 2011-08-10 22:13 | 日記

あまりにも唐突すぎるな…

6月下旬から長期出張で熊本の現場に入っておよそ一か月,この間の日曜・月曜と連休になったので,「日曜日には関ハムに行くか~」などと呑気に,本当に呑気な気分で7月16日の夜に自宅に戻ったのですが,戻った途端,まさか母親の口からあんなことを聞こうとは思いもよりませんでした.

自宅に入ると,母親から何やら入院案内やら,医者が説明のために書いた7月15日の日付入りポンチ絵入りの説明やら,治療の承諾書やら….ポンチ絵を見るとすい臓の絵,入院案内は県立がんセンター,そして…母親から「医者で検査したけど,すい臓にがんがあるって言われた」と….語り口があまりにもあっさりしすぎていて「うん…」という生返事を返すしかありませんでした….すい臓がんと言えば,発見も難しく,予後も良くない病気とは知っていましたが,まさか自分の母親がかかるとは夢にも思っていませんでした.そうしょっちゅう自宅には連絡を入れていなかった,私の怠慢を責めるのが当然とは思いつつ,どうして検査を受ける前に連絡を入れてくれなかったとも思いました.

母親は私に対しては,あまり気にしないで欲しいと言ってくれました.加えて,今日明日どうなるというものでもないので日曜日に大阪に行ってもかまわないと言ってくれました.私も,誰かに合って気持ちを落ち着かせたかったせいもあり,その言葉に甘えることにしました.

母親は昨日より8月中旬まで入院となりました.私は今のところ現場を離れられないので叔母に頼って再び熊本へ来ていますが,8月初めには別の人と交代して自宅へ戻る予定です.

と,状況そのものは深刻なのですが,TweetやSNSなどでは普通に行きたいと思っています.暗く,真面目なことを書いて湿っぽくなれば,事態が好転するとい訳ではないですからね.まぁ,これを書いていること自体が湿っぽいと言われても返す言葉がないのですが,自分自身の気持ちを落ち着かせるために書いておきました.

TwitterのDMやアイボールQSOで,温かい言葉をかけていただいた各局に感謝します.
[PR]

# by buchi1201 | 2011-07-22 22:23 | 日記

大津から「自転車通学」~滋賀・旧豊郷小学校校舎群ポタ

「聖地巡礼」と言えば昨今のアニメの舞台となったところを巡るツーリズムでありますが,かくいう私はあまり聖地巡礼に行っておらず,これまで出張のついでに「らき☆すた」の聖地・鷲宮に行ったくらいでした.愛知に出張に出ている間,関西に戻ったらどこへ行こうか?と考えていて思い立ったのが「けいおん!」の聖地・滋賀県犬山郡豊郷町にある旧豊郷小学校校舎群への巡礼でした.計画そのものは2月3月辺りに立てていたのですが,今日やっとこさ実行に移しました.

明石からは輪行で大津まで出てそこから豊郷町まで走ることにしましたが,高速1000円が今月いっぱいで終わることが手伝って高速道が連日渋滞を起こしている状況….ということで,今日は電車輪行を選択です.明石からであれば新快速で行くと最も安上がりですが,新快速も混雑しているでしょうから自転車を持ち込むのは気が引けます.そこで,料金はかかりますが新幹線と在来線を組み合わせて輪行することにしました.

b0027830_23242826.jpg


大津には9時ごろに着き,早速自転車を組み立てて琵琶湖方面に向けて走り始めます.まずは,大津港を見て回ります.大津港にはミシガンなどの観光船が接岸していますが,時間が早いせいかまだ準備中でした.一通り港を見終えた後は湖岸道路に入って,琵琶湖大橋などを横目に見つつ,一路,大見八幡方面を目指します.琵琶湖岸の公園やデイキャンプ場では,あちこちでバーベキューをやっていたりと少なくとも関西では例年の連休風景が展開されています.途中,アマチュア無線の移動運用をやっているグループも見かけました.

b0027830_23245414.jpg

b0027830_23274267.jpg


近江八幡に入って,まずは石段で有名な長命寺に行ってみます.本堂までの石段は808段とのことですが,今日は先があるので登りませんでした(笑).ここには30年ほど前にも一度来たことがあります.実はここで長命そばで昼食を…と思っていたのですが,店番のおっちゃんがなんとなく不機嫌オーラを発していたので,すごすご撤退して,次は安土の水郷・西の湖を目指すことにしました(笑).

b0027830_2328664.jpg


西の湖へ向かう途上から,強い北寄りの向かい風に悩まされました.坂は終わりがありますが風は吹き続けるので非常に厳しいです.西の湖周辺にもサイクリングロードが整備されていて,そこを走りつつ水郷を見て回ります.この季節は田畑を耕すシーズンになるので,水郷の水が濁っているのが残念です.湿地に生えたよしの間から水郷めぐりの船が進んでいるのが見えました.この近くには安土城址がありますが今回は立ち寄らず,最終目的の豊郷町に向けて走ります.
このとき,既に昼食時を過ぎているのですが行けども行けども食べ物にありつける店が見えてきません.iPhoneのマップで周辺のコンビニを検索して,なんとか昼食にありつきました^^;.

b0027830_23283723.jpg


昼食を取ってから豊郷町に向けてひたすら走ると,やがてどこかで見たようなキャラの飛び出し注意看板が出迎えてくれます^^.豊郷町役場の前を通り過ぎ,「けいおん!」痛車にぶち抜かれつつ中山道をしばらく走ると,旧豊郷小学校校舎群に到着です.駐車場にはお約束の痛車・痛バイクが終結しています.

b0027830_2331020.jpg


この旧豊郷小学校校舎ですが,近江兄弟社で有名なヴォーリズによるデザインとして有名で,一時は解体されかけましたが紆余曲折を経て保存されるに至っています.ヴォーリズのデザインは昔から何故か好きで一昨年の夏コミでヴォーリズ建築の同人誌を買いこんで,そこのサークルの人と話しこんでしまったこともあったなぁ(笑).建物の中を見るとアニメではかなり忠実に再現されていることがわかります.連休だけに巡礼者もたくさん来ています.

b0027830_232954.jpg

b0027830_23292854.jpg

b0027830_2330060.jpg


帰りは澪ちゃん飛び出し注意看板に見送られつつ近江鉄道で米原へ向かいます(写真は逆方向の貴生川行き).近江鉄道はオーナー一族が近江出身であることからだとおもいますが西武系列なので,西武鉄道の旧車が使用されています.近江鉄道は,通常と違って自転車を輪行袋に入れなくても持ち込むことができます.各駅停車の地方私鉄に揺られながら米原に到着.米原からは再び新幹線で西明石へと戻り,そこからは自宅まで自走です.

b0027830_23313588.jpg

b0027830_23315735.jpg


GPSトラックデータ
b0027830_23323285.jpg

トリップコンピュータの記録
積算距離70.1km(西明石から自宅までを含む),平均速度18.3km/h,最高速度33.2km/h

今回は年末に購入したTH-D72をやっと実戦に初投入してみました.ルートの近所にデジピータやI-GATEがあるので軌跡が密に残っています.米原からぶっ飛んでいるのは新幹線の車内ではTH-D72の電源を切っていたので西明石まで飛んでいます.

b0027830_23325360.jpg

[PR]

# by buchi1201 | 2011-05-04 23:33 | 自転車

5か月ぶりに移動運用~愛知県幡豆郡一色町移動

こちら2エリアの現場も私が担当していた作業が完了したので,今は滞在しているレオパレスで検査用の書類やら図面をまとめています.これも,もう終わってしまうのでそろそろ2エリアを離れることになるので,今のうちに移動運用をやっておこうということで幡豆郡は一色町へ行ってきました.

Twitterで「幡豆郡と7MHz-SSBで未更新」という方からのMentionも見ていたので,今日は7MHzで運用することにしました.ただ,装備が出力5WのFT-817NDと1/2λエンドフェッドアンテナと言うものなので,交信できるかどうか若干不安でしたが….

昨日の土曜日に一応ロケハンをしたところ,幡豆郡の一色漁港には公園があり,あまり人も多くなさそうなのでここで運用することにしていました.今日の運用は公園と海岸の境にある松林の中の小路のそばでアンテナを設営して運用しました.アンテナはかなり以前に製作したエンドフェッドアンテナ用チューナに7MHz用のエレメントを接続したものです.チューナーは7MHz~21MHzに対応するよう製作しているのでエレメントの交換で各バンドに対応します.数年前,mあたりの重量が大き目のエレメントを使って設営しようとしたときは,エレメントのサグ(たわみ)が大きく,重量が災いして張力も大きくなってしまったためマストのケーブルキャッチャーが耐え切れず強風とのダブルパンチで,マストが破損するという憂目を見てしまいました.今回はその反省を踏まえて,0.3sqのより導線でエレメントを製作してみました.

b0027830_20271112.jpg

b0027830_20274073.jpg


アンテナは,ケーブルキャッチャーとハムフェアで購入していた5.4mのグラスファイバ竿(W-GR-540H)を使って支持しました.チューナー部は松の木の枝にぶら下げさせてもらいました.

b0027830_2028120.jpg


久しぶりの移動運用なもので,チューナーの調整に手間取り,なかなかマッチングが取れませんでしたが,最終的にFT-817のSWR計の読みでおおよそ1.1程度に収まるようになりました.さすがに日曜日の7MHzで空き周波数が見つかりませんでしたが,強力なラグチュー局の陰に隠れて(笑),Twitterで運用情報をTweetしつつ辛抱強くCQを出していました.ラグチューしていた局が12時ごろにいなくなってから,Twitterで運用情報を見ていただいていた局からコールされるようになってきました.概ねRS=53~55QSB程度で,エレメントの方をあまり突き詰めて調整していない割にはまずまずの感じです.

b0027830_20281685.jpg


今日は幡豆郡未交信と言われていた方を含めて4局とQSOでき,粘ればさらに行けそうな感じだったのですが,強風と寒さに私が参ってしまい,12時過ぎには速攻で撤退してしまいました^^;.
QSOしていただいた各局,ありがとうございました.
[PR]

# by buchi1201 | 2011-02-13 20:28 | 無線

久しぶりにGaapでポタリング

結局,出張先にはGaapを持っていかなかったので半年間乗っていない状態でした.と言うことで,久しぶりにポタリングに出ることにしました.
ポタリングのお供は痛化したiPhone4(笑),嫁はすーぱーそに子さん….FireFoxのユーザエージェント情報を変えるアドオンを使って携帯サイトからダウンロードしたイラストを使っています^^;自分に画力があれば描けば良いのですが,こればっかりは如何ともしがたいので….

b0027830_21272187.jpg


今日は,久しぶりに走るので距離は短めに平地志向で明石海峡大橋までぶらっと行くことにしました.海岸沿いの自転車道も久しぶりに走りました,ところどころ微妙に変わっている気がします.自転車道を出たところにある水産加工場が集まった通りもなんとなくこぎれいになったように見えたのは気のせい?
昨年11月に運航休止したたこフェリーの乗り場にも行ってみました.「高速1000円」が始まるまでは年始や連休にはにぎわっていた駐車場もがらんとしています.淡路島への移動運用の時などはよく利用していたのですが,今のところ自転車では高速船で行くしか道が無くなっています.たこフェリーの方が安くて乗りやすかったのですが….

b0027830_213089.jpg


目的地の明石海峡大橋に到着すると,中国からと思しき団体の観光客が来ています.ここは結構海外からの客の観光スポットになっているようで,よく見かけます.皆,思い思いに写真を取っていましたが,合図の声は「イー,アル,サン」でした.

b0027830_21301283.jpg


ぼ~っと,明石海峡を見ていたらだんだん体が冷えてきたので,自宅に戻ることに….
しかし,40kmも走っていないのに今日は結構足に来ました.やっぱりなまってるなぁ~(笑)
[PR]

# by buchi1201 | 2011-01-03 21:44 | 自転車