新装備と駄目駄目な装備…

先日の移動運用ポタでは,身に着ける方の装備で新しいものを導入した.と,言っても大層なものではなくて腕に取り付けるiPhone用のケースだ.日本橋のシリコンハウス共立の1FではiPhone,iPod関連のアイテムも扱っているのだが,このケースは¥1,000-もしなかったと思う.実際問題,役に立つかどうかは微妙なところだが…^^;.

b0027830_22445773.jpg


駄目駄目なものは冬用のグローブ.もう5年も使っているので指も穴があいてぼろぼろである(笑).今年の冬は新しいのを買わないとさすがに駄目だな….

b0027830_22452453.jpg

[PR]

# by buchi1201 | 2010-04-20 22:45 | 自転車

久しぶりに坂道を上ってきた~淡路市城の瀬山移動運用ポタ

来週からはいよいよ2エリアへ出張.連休は吹っ飛ぶかもしれないし,帰れたとしても一日程度しか自宅にはいられない.6月から7月半ばまでは一旦明石へ戻ってくるが,7月下旬以降は冬頃まで2エリア….向こうでも時間があれば移動に出たいとは思っているが,そうそううまくはいかないので来年のNYPまで移動はなしの可能性がある.おまけに,去年の6m&DOWNからこちら,全く移動に出ていないので,今日は久しぶりにGaapに乗って無線の移動運用に出ることにした.
場所は淡路市城の瀬山.ここにもしばらく行っていない.まぁ,正直あまりにも行きすぎたのと東向きにアンテナを向けるとヘビーなノイズが入ってくるので,ちょっと足が向かなかったこともある.改めてみてみると,もう1年も城の瀬山に移動していない.そろそろ行って見るかな?と思って決定した次第.

淡路島への足は当然たこフェリー.高速千円のあおりを受けて厳しい状況にあるが,自転車や原付バイクで淡路島に渡ろうとするとなくてはならない足である.往路はヤンキーのたこ(笑)やシゴセンジャーが描かれているあさかぜ丸.4月とはいえデッキは寒かったので船室に入ったら,中のモニターではシゴセンジャーが映っていた.以前はテレビの放送を流していたが最近は明石ケーブルテレビの番組を流しているみたい.デジタル化で受信状況が変わってしまうからなぁ….

b0027830_21355054.jpg

b0027830_21361638.jpg


岩屋に着いたら,そこからは城の瀬山までひたすら登り….一年ぶりの坂道はなかなかハード….城の瀬山までの道路はかなり改良が進んでいて,一年前は工事中だったところもすっかり変わっている.随分前に犬に追いかけられたところもすっかり趣が変わっているな….現地,城の瀬山に着いたらそそくさとアンテナの設営.マストに高々とあがったアンテナを見ると…「あり?位相コイルと給電部の場所が逆じゃ!」(笑).NYP前にメンテした時に間違って組み付けたらしい.いそいそとアンテナを降ろして組み立て直し,気を取り直してもう一度上げる.アンテナを組み立てていると,下の方から「ボン」という鈍い音が聞こえてきた.どうも,下にある園芸学校の駐車場で車がぶつかったようだ.

b0027830_21391780.jpg


今回は,昨年作ったCQマシンも持ってきた.しかし,CQマシンに録音しようとしても録音が行われないではないか….PTTの動作は問題がないので,どうもAPR9600の問題の様だ.おそらく電源電圧が落ちているせいだろう.仕方がないので,今日は人間CQマシンと化すことにした^^;.
#帰宅してCQマシンをACアダプタに繋いでチェックしたら,問題なく録音したのでやはり電源電圧の問題だったようだ

b0027830_21394298.jpg


今日の6mは今一つのコンディションだったが(BVは開けたようだが…),15局とQSO.Twitterに書き込んだQRV情報を読んでコールしてくださった7J3AOZさんがクラスタに書き込んでくれたようで,12時過ぎまでは割とコンスタントに呼ばれた.羽曳野コンテストに参加されていたJF4CAD/3さんも呼んで下さったが,こちらの移動してのQSOは本当に久しぶり.自宅の部屋の中で固定機を使って無線をやるのもいいが,移動して運用するのも久々で気分が変わっていいものだ.

昼を過ぎると全く呼ばれなくなり,14時頃に撤収.今日は西側の海岸沿いのルートを通ることにしたが,西側へ抜けるルートの交通量が若干増えている.やっぱり高速千円の影響?とか考えながら走っているとハンディGPSがハンドルバーから落下!車が後ろから連続してやってくるので「頼むから踏まないでぇ!」と思いながらGPSレシーバのもとへ走って回収.ボディにちょっと傷が付いたが機能は問題なし….

b0027830_21401241.jpg


次に3エリアで移動するとなると6月になるが,丁度梅雨時になるので,なんとか晴れ間が週末にあたってくれるといいのだが….
ところで帰りは往路と違う船だったが,最近はエレベータが付いたようだ.

b0027830_21403422.jpg


GPSトラックデータ
b0027830_21405937.jpg

トリップコンピュータの記録
積算距離51.4km,最高速度55.9km/h,平均速度17.3km/h
[PR]

# by buchi1201 | 2010-04-18 21:41 | 無線&自転車

今日は播磨町で自作系ミーティング

前の記事で書いていたように,今日は播磨町でアマチュア無線関連の自作系ミーティング.
アマチュア無線家向けSNSMyShackのコミュニティで自作関連の活動をやっているのだが,明石・姫路周辺のメンバーが数人集まって2カ月に一度ほどミーティングを行っている.
先日作業していた周波数カウンタも,このコミュニティの中で周波数カウンタ付きディップメータを作ろうということで,そのために作成していたものだ.この間,プリアンプ部の問題も解消して基板の方はいよいよFIX.私からはそのあたりの報告.

他のメンバーからは,Qメータの状況や,アンテナアナライザの方針や追加機能,プリスケ吐き出し式多桁周波数カウンタの話題等々.

b0027830_2127439.jpg

[PR]

# by buchi1201 | 2010-04-11 21:27 | 無線

明日4/11は播磨町で自作系ミーティング

明日は明石市のお隣の播磨町でアマチュア無線の自作系ミーティング.
実はこのミーティングではリグの自作の話はあまりでなくて,その前段階に必要な測定用の装置類やアクセサリ類の自作の話が多い.リグの自作に行く前の前段階の話がメインになっている.
今回はコイルのQの測定や,周波数カウンタ,トランジスタ回路の設計の話がテーマになると思う.私は,BASCOM-AVRの話でもしようかな?
[PR]

# by buchi1201 | 2010-04-10 07:02 | 無線

ThinkPad X100eを購入

ここのところ,ノート系のPCと言えば一昨年の夏にEeePCを購入したのだが,ディスクというかSSDも手狭になり,ソフトのインストールはおろかプリンタのドライバさえ入れにくい状態になってしまった.来月半ばから現場に入らないといけないのだが,図面から寸法を調べたりするにはやはりCADソフトが必要になってくる.

ということで,新たにノートPCを調達することにしたのだが,選ぶポイントはやはり持ち歩くことになるので重量がメインになってくる.CPUに関しては,最近はあまりに種類が多くなって何が何やら…という状態なので,「最近のCPUやったら,どれでもそこそこ行けるやろ~」というアバウトな基準で選択することにした.結局選んだのは,店頭でちょっと触ってフィーリングの良かったThinkPad X100eを選んだ.

箱を開けてまず最初にやるのは,メモリの増設.標準で2G搭載されているが,4Gに増設.X100eにはマニュアルと呼べるような代物がついていなので,ネットで検索してメモリの増設方法を確認して作業を実行.裏蓋を外して内部にアクセスするのだが,ビスが外れてしまわないようになっているので非常に作業が楽だった.比較的低価格のPCでも配慮が細かいのは,やはりThinkPad系といったところか….

b0027830_0104846.jpg

b0027830_0112769.jpg


ぼちぼちとFireFoxやらGIMPやらをインストールしているが,キーも打ちやすくて6万円台で買えるノートPCにしてはなかないい感じだ.
[PR]

# by buchi1201 | 2010-03-28 00:11 | 日記

今日は岡山までFCC試験を受けに行ってきた

今日は岡山市でFCC試験(合州国のアマチュア無線の免許の試験)を受けに行ってきた.昨年7月の関ハムの2週間前に唐突に試験を受けてみようと思い立ち,同会場で受験してGeneralまで行っていたので,今回はExtraにアップグレードのための受験だ.合州国の免許制度はExtraまで取らないと,なかなか制限が厳しいのでサイパンなどの近場で運用することを考えるとアップグレードは必須である.

勉強は前回と同様「エクストラ養成ギプス」のお世話になる.なにせQuestion Poolには700問程度の問題があるので,20日間かけて一巡しただけの勉強だったので正直不安….
今日は姫路でやはり免許のアップグレードを考えているOMさんと待ち合わせて,車で岡山に向かう.

現地に着いたら昼前だったので,とりあえずファミレスに入って勉強,ではなくて昼食!男はどんな状況でも食べられない奴は負けるとメーテルも言っていたような…^^;.そうこうしているうちに試験時間が近くなってきたので,試験会場に移動.
FCC試験は結構がやがやした雰囲気(受験者は黙々と回答しているけど…)で行われるのだが(関ハムでもそうだった),今日は静かだったような気が….

結果は,何とか合格.一緒に行ったOMさんと帰りの車中,「来年は6mシーズンにサイパンへ行きましょう」と誓い合うのだった!
いや,その前に旅費をためないと…^^;.
[PR]

# by buchi1201 | 2010-03-22 21:37 | 無線

今日は18MHzでイッターリアァ

そろそろ暖かくなってきたし,4月から長期の出張で愛知県の方へ行くので(6月から7月半ばは戻っていると思うが…),ぼつぼつGaapで淡路島へ移動運用に出ようかななんて思っているのだが,昨日・今日は風が強くてとても「走ろう」という感じではないので自宅で無線.

ここのところ50MHzでVK(オーストラリア)が連日オープンしているというので,この土日は昼ごろから15時くらいまで50MHzをワッチしていたのだが….昨日は少しオープンしたので呼んでみたのだが「QSBが強いからあんたのレポートが確認できひん.ちゅーことでまたの機会に呼んでな,ほななー」(関西弁訳)というわけで交信は成立せず.今日もワッチしていたが,VKのブの字も聞こえてこない.国内も開けているわけではないので,HFのハイバンドの方に移ることにした.

18MHzのPSK31をMMVARIを使ってワッチしてみると結構たくさんのウォーターフォールが見えている.フランスの局のウォーターフォールも見えていたので,コールしてみたがなんとか交信することができた.しばらくするとコンディションがだんだん上がってきて,イタリアの局も聞こえてきた.かなり強力に聞こえていたので呼んでみたら,こちらも一発でコールバックがあった.今日QSOしたイタリアの局は,かなりの設備を持っているみたいだ.サイクル23でも強力な電波を送りこんできたそうだ.

18時近くなってスウェーデンの局も聞こえてきたのだが,こちらは日本から呼んでいる局が多くて呼び負けてしまった.ちょっと粘れば行けたかもしれないが,ちょうど夕食の時間になったので席を離れてしまって,その間にフェードアウト.

今日は18MHzが良かったが,そろそろ6mの国内も開けてほしいものだ….
[PR]

# by buchi1201 | 2010-03-21 21:20 | 無線

3月度の姫路ミーティング

今日は姫路で開催されたアマチュア無線関係のミーティングに参加.もう2,3年位(だと思う)事情があるとき以外は参加しているような気がする.何がきっかけで参加し始めたのか,今となっては今一つ思い出せないな….

「一人でやるのが好き」と言う人も無論存在するが,私個人は自転車関連のグループツーリングもそうだが,アマチュア無線もミーティングなど実際に顔を合わせて話をしたり,技術的な相談をしたりと言う場があるとモチベーションの向上にも繋がるし,特に何かを作っている場合はアドバイスをもらえたりするのでこういう集まりに参加するのは好きな方である.FCCの試験や上級のアマチュア無線の資格を志向するようになったのも,ミーティング参加者にFCC免許や上級のホルダーが多かったことが影響しているように思う.
#1アマは受ける度に落ちてるけど…(笑)

今日の話題はFCCの試験や,新天地に移った「アマチュア無線家向けSNS MyShack」のレポート,実験中のFETラムダダイオードやQメータの紹介やLCメータの披露など.特定の内容にこだわらず,基本的にフリートークのスタイルでミーティングを行っている.私が持っていったものは,今製作している周波数カウンタ.基板・回路図・オシロの三点を持ち込んだが,その甲斐あって(?)トラブルの原因が判明.写真は,Qメータの実験の様子.

b0027830_23185594.jpg

b0027830_23191040.jpg


姫路ミーティングはおよそ2~3か月に1回の割合で開催されていて,参加制限も設けていないので,近所の人は一度参加してはいかが?
[PR]

# by buchi1201 | 2010-03-13 23:19 | 無線

バラック実験では気をつけないと

先週製作した周波数カウンタの基板は,またもやEagleのパッケージ作成ミスでだめだったので再度基板を製作してチェック.
今度は,プリアンプの2SC3355からも信号が出力されているのを確認したのだが,信号源にしているLTC1799モジュールから出力されている波形が妙に乱れている….その影響で周波数のカウント結果が4.81MHzあたりを超えると誤差が増え始め,4.85MHz~13.6MHzあたりまで2倍の周波数をカウントするという事態が発生!

b0027830_8192930.jpg


ほとんど意味不明な悪あがきをしてもどうにもならず,「もう今日は寝ようか…」と言う前に再度LTC1799モジュールをつないでテストすると,今度はきれいな矩形波が出力されている.改めて周波数カウンタの表示とオシロの周波数表示を見ると,今度は問題ない….信号源との接続が怪しかったのか,それとも,LTC1799の分周比を変えるために取り付けてあるジャンパの接触が怪しかったのか….

バラック実験で,さらに不安定な配線や状況でテストしているので気をつけないとなぁ.
[PR]

# by buchi1201 | 2010-03-02 08:19 | 無線

周波数カウンタの製作とDX

ここのところ移動にも出ず,週末は日本橋に出てパーツやプリント基板材料の買い出しばかりなのだが,今,何をやっているのかと言えば先日のミーティングの記事にも書いたディップメータに使う周波数カウンタの基板の試作を続けている.

b0027830_831251.jpg


設計,プロトタイプとプログラムは近くのOMさんが作ったもので,私はそれの基板化をやっているのだが,EAGLEのライブラリを作り間違えたり,データシートのピンアサインをよく確認しなかったりでガラクタの基板を大量に作り続けてきたが,周波数カウンタ基板の方はなんとかできるかな?というところ.実質,本格的にEAGLEを使って基板パターンをレイアウトする最初のものなのでミスも多かったな….ただ,これで終わりというわけではなくて,次は発振部の基板を作る必要がある.

昨日の夜ははんだ付けにいそしんでいたが,夕方は無線をやっていたりする.夕方,自宅でHFのハイバンド(18MHz, 21MHz)を聞いてみると21MHzでは沖縄方面からマレーシア辺りまで開けていたり,18MHzではヨーロッパ方面まで聞こえていた.18MHz-RTTYではきちんと自分のコールサインがコピーされているか心配なもののポーランドと交信し,18MHz-PSK31ではフランスと交信することができた.PSK31の方はほとんど文字化けもなくプリントできていたので,ベランダに取り付けたATAS-25でもモードを選べばかなり使えるなという印象.まぁ,コンディション次第ではあるが….

AH-4も昨年入手しているので,これを使って釣竿系アンテナでどの程度交信できるかを早く試さないとな….
[PR]

# by buchi1201 | 2010-02-22 08:04 | 無線