<   2008年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

西◯学園には魔物が棲む!〜いーかげん一アマ受験

いやー,やっぱ雰囲気がすごいわ一アマの試験会場は!3アマとかだと結構うるさいおっちゃんとかがいたけど,一アマではみんな割と深刻な顔してたもんなぁ….

前回の4月期は脱走してしまったので(笑),今回は9000円近い金を払って(高すぎるような気もするが…)試験場の雰囲気を確かめる感じで受験してみた.電気通信術のモールスの音は聞きにくいとよく聞くが,「じゃ,どんな風に聞きにくいのか」については自分で聞いてみるしかないし….

試験場は大阪・扇町にある◯沢学園(って全然伏せ字になってない).学校名の看板のしたにはどでかく「国家試験場」と看板がかかっている.これはさすがに普段はかかってないよな?時間割は,0930から法規,1140から電気通信術,1300から工学になっている.試験開始前の諸注意で「法規,電気通信術の試験のあと,以後の試験は受けないと判断した人は受験票を必ず提出してから帰って下さい」とな….うーん,「尻尾巻いて帰るときは受験票を渡して置いていきなっ,ベイビー!」ちゅーことである.

b0027830_20404660.jpg


で,法規は延々と塗り絵をするだけなのですっ飛ばして,問題の電気通信術.教卓にどかっとMDラジカセ(!)が置かれる.諸注意が終わって始めにAからZまでの符号を鳴らして音量を調整するのだが,教室に音が反響しまくって聞きにくい….「こ,これが話に聞く聞きにくさかっ!」と驚くのもつかの間,早速,試験開始.もう,これがぼろぼろ….一瞬一文字聞き取れないと連鎖的にダメになっていく….「あれ!あれ?あれれれ!?」といううちに試験終了.終わった瞬間,酒場の用心棒(試験官ともいう)に受験票を差し出していましたとさ^^;).

このままでは実に悔しいので12月期にまた受けるぞっ!

で,後は日本橋に寄ってVX-8の予約をしてきて(結局我慢できなかった),ローロサイクルワークスに行って,チューブとタイヤとコットンリムテープを買って…と買い物に終始する.

まぁ,なんでもいっぺんやってみんとわからんわな….

ちなみに,試験場の近くの扇町公園には立体迷路なるものがあるのだが,残念ながら小学生までしか遊べないそうだ.子供向けの原子力啓蒙施設もある.SPring-8とか,核融合研究の紹介パンフレットもあったのでもらってきてしまった^^;).

b0027830_20425393.jpg

b0027830_2043955.jpg

[PR]

by buchi1201 | 2008-08-31 20:43 | 無線

久しぶりの雨中ライド

18〜21時は雨が降らなさそうと言う予報を信じてGaapで出勤したら,退社時しっかり雨に降られた.今日は雨具を用意していたので問題はないのだが,雨の日,特に夜は視界も悪くなるし,眼鏡をかけているとレンズに着いた水滴で車のヘッドライトが拡散するので視界がマスクされるのが難点だ.

途中,かなり風雨が強くなって来たので書店兼レンタルDVDショップに入って雨が弱くなるのを待つ.ついでに絶対可憐チルドレンのDVDを借りてきたよ…^^;).

雨が弱くなって来たので,店を出て,国道2号から250号に抜けて帰宅するが,自宅からほんの数十メートルというところでまたもや後輪から空気が抜けた(笑).場所が良かった分だけラッキーだったが,やっぱりパンク修理キットに入っているパッチと接着剤はホームセンターでよく売っているパンクの友が一番使いやすいような気がする.接着力もいいし.

帰宅してから今日のAPRSでの軌跡を確認しようと思ってaprs.fiを見てみたら記録が現れない.「あれ〜」と思ってTH-D7Aを調べるとビーコンの送信がOFFになってた….どうもフロントのポーチにレインカバーをかけるときにKLICKfixアダプタープレートとTH-D7Aのボタンが干渉してOFFになったみたいだ.あとになってボタンにロックがかかっていないことに気がついてロックを掛けたのだが,ビーコンがOFFになっていることまで気が回らなかった^^;).
[PR]

by buchi1201 | 2008-08-29 22:10 | 自転車

パンク,やっと落ち着く

月曜,火曜と立て続けにパンクに悩まされていたが,一応落ち着いたようだ….
火曜の夜に修理をしてから,一晩置いて水曜の朝に空気が抜けてしまっていて「なんでや!」と思ったのだが,これはパッチの接着不良だった.パッチを当てたところから空気が漏れていた^^;).
今使っているパンク修理キットの接着剤とパッチがどうも使いにくくて….外国製なのだが接着剤のタックがすぐになくなってしまうし,パッチも転圧しているとまわりのゴムがモロモロになるし,といった具合.このパンク修理キットはケースが小さくてフロントバッグ(リアに付けてるけど)のポケットに入れやすいので買ったが,ケースとタイヤレバー以外はいまいちだった.タイヤレバーもPanaracerのものが一番使いやすいのだが….

今はチューブのストックがないので修理跡だらけのチューブを使っているが,この状態ではさすがに怖いので(笑),早いことチューブを買ってこないとダメだ.

そろそろ後輪のタイヤも交換しようか?と思っているが,ケブラーピードのタイヤは高いなぁ.でも,出先でパンクしたときは,タイヤの脱着がケブラーピードの方が圧倒的に楽だけど….
[PR]

by buchi1201 | 2008-08-28 21:30 | 自転車

ついてないPART2

昨日はパンクと雨のダブルパンチだったのだが,昨晩修理をして今日もGaapで出勤!

「コンサルに資料と図面も送ったし,製品の出荷方法の下打合わせもしたし,ミッションコンプリートやなっ!さぁ,帰るか!」

と,自転車置き場に行くとGaapの後輪が下がっている,「いやーん」な感じがしてタイヤを触るとまたパンク….泣きたくなるのを抑え(笑),Gaapを試験室に持ち込んでタイヤとチューブを外すと,今度はリムテープがずれてスポークの通し穴の縁でチューブが裂けている….

「もしかして昨日のパンクはこの前兆?」と思いつつ,チューブを交換してインフレータでエアを入れようとすると,エアが入らない!もう,悲しいったらありゃしない.

(追記)
昨晩,リムテープを張り替えて修理してみたが,リムテープの粘着剤が劣化していてすぐにずれてしまう.今朝にはもうチューブからエアが抜けていた….
[PR]

by buchi1201 | 2008-08-26 21:01 | 自転車

ついてないなぁ…

朝の天気予報をチェックすると,雨が降り出すのは夜遅くとの予報だったので自転車で出勤したが,17時過ぎ頃には何だか怪しい雲行き….雨具も持ってきていないので雨が降らないうちに早めに帰ろうと思って18時半頃に会社を出るともう雨が降ってきているではないかっ!
もう一度自分の席に戻って,気象庁のサイトで短時間降雨予報などを確認すると,19時半頃には雨は一息つきそう….と,思って19時半過ぎに再び会社を出ると,未だ雨は降り止まず….

「レインカバーはあるからTH-D7Aは保護できるから,もう帰ろ…」
と,鍵を外して,グローブをはめて,自転車置き場から出ようとすると,
「うっ,後輪パンクしとる…」

会社で修理するか家で修理するかしばし考えて,自宅まで歩いて15分かからないんだから家で修理しようと雨のパラつく中とぼとぼ歩いて帰宅する.

パンク修理で後輪をチェックしていると,直径0.8mm,長さ5.6mmの細い針金がタイヤに突き刺さっていた.チューブに開いた穴はごく小さいピンホールで,パンク穴を探すのに水を入れた洗面器に登場願わないと分からなかった.いつもは唇をチューブに近づけて探すとすぐにわかるんだが….
[PR]

by buchi1201 | 2008-08-25 22:45 | 自転車

ツインテールと言えばツンデレでしょう〜淡路市城の瀬山移動運用ポタ

昨日の段階ではどこに移動するかほとんどノープランだったが,今朝の気分で淡路市は城の瀬山に決定.GaapにTH-D7Aを積み,朝の6時すぎに自宅を出る.明石港まではいつもと同様,姫路明石自転車道を走るのだが,今朝は妙に小径車を見かけた.江井ヶ島近くの一般道と交わるところではBD-1二台を追い越し,江井ヶ島海岸ではDAHONやら,ブロンプトンが集まっていた.ミニベロの走行会でもするのかな…?

明石港に着いて淡路島方面を見ると何やら怪しげな雲が山にかかっている….以前,城の瀬山に行ったとき,着いた途端に雷雨が来てダッシュで逃げ出したことがあるが,そうならないことを祈りつつフェリーに乗り込む.さて,最近の荷物だが,HB9CVを3エレ化してからというもの,アンテナケースがでかくなってしまったのでバッグのショックコードとベルクロのテープでケースを固定して背負っている.なんか,背筋のトレーニングをしているみたいだ^^;).

b0027830_16363986.jpg

b0027830_16361854.jpg


岩屋についてから淡路SA方面に向かう交差点までは国道26号線の平坦路なのだが,ここは大型車がよく通るので油断できない.しかし,大型車よりも恐ろしい物と遭遇!車道をマイペースで走るママチャリのばあちゃんであるっ!後ろからは大型車が近づいてくるし,対向車線からも大型車.おまけにママチャリの速度が異様に遅いので安定せずフラフラしているものでパッシングポイントが見つけられない.結局,信号で大型車がばあちゃんを避け終わってからゆるりとパスすることにする….

標高が上がるに連れて,APRSのパケットも順調にはいるようになるが,その量が半端じゃない.試しにTH-D7Aを移動局の情報を受信すると全てBEEPを鳴らすように設定しておくと,受信状況の良いところでは始終BEEPが鳴りまくる.自分のパケットが送出できているのかどうか不安になったが,淡路島公園を越えるあたりでメッセージが届いたのでなんとかなっているのかな…?とにかくTH-D7Aの免許が下りて,嬉しい盛りなのでピコピコ鳴らしつつ坂道を登る.

b0027830_16382054.jpg

b0027830_16402966.jpg


さて,城の瀬山の展望台に到着すると北からの風がかなり強い.朝に確認した天気予報では,さほど風が強くはないはずだったのだがなぁ^^;).すこし,肌寒いくらいだったし….この状況では3エレを上げるのは難しいので,「サイバトロン戦士!トランスフォォォム!」(玄田哲章の声で叫んでください),とばかりに3エレを2エレに組み換え.残念ながら「グギャギャゲゴゴ」と何とも形容しがたい音とともに勝手に変形してくれる分けではないので,自分の手でチマチマと組み替える.18/21MHz用のエンドフェッドアンテナも設営しておく.

b0027830_1639132.jpg


しかしまぁ,コンディションが良くない….6月〜7月頭のあのコンディションが嘘のようだ.50MHzは風の影響を減らすためにアンテナを3mH程度にしていたのを差し引いても今ひとつ.18/21MHzでは8エリアと7エリアが聞こえるくらいだ.そんな中で,50MHz−13局,18/21MHz−各1局とQSO.まったりとCQを出していると,TH-D7Aのバッテリが消耗して,電源が入ったり切れたり(ラジバンダリ)し始めてしまった!600mAHのニッカドバッテリで朝6時から5時間ほど5Wでビーコン出しっ放しだったのだからしかたがないか.しかしながらバッテリは何とかしたいところである.

風も収まらないし,コンディションも開けないので早めの12時頃に撤収.帰路は向かい風を避けるためにピストンルート.狭いワインディングなのでいきなり対向車が現れるのにヒヤヒヤしながら岩屋のフェリー乗り場に戻る.途中,淡路IC前の交差点で,飛行船が飛んでいるのを発見.

b0027830_16393059.jpg


フェリーに乗ってデッキでくつろいでいると,ツインテールの眼鏡っ娘発見っ!「こりゃぁ,もうツンデレキャラ以外の何者でもないねっ!」と思いつつ明石へ戻るのあった(笑).

ちなみにAPRSの軌跡を見てみると….うっ,江井ヶ島で途絶えている.うちのアンテナの場所の悪さが如実に出てるなぁ.

b0027830_16404724.jpg

[PR]

by buchi1201 | 2008-08-24 16:39 | 無線&自転車

明日は移動運用に出ます

東京ではハムフェア2008が先週行った場所で行われているが,私はこの夏の散財が響いてハムフェアには行かず….

ところで,14日に南あわじ市大見山へ車で移動したのだが,ロケーション,コンディション,気分ともにいまいち乗りが悪く,そうそうに撤収してしまい無線の運用としては今ひとつ不完全燃焼ぎみだ.と,言うことで明日はGaapで移動に出ることにした.

場所については特定していないが,淡路市城の瀬山,神戸市西区雌岡山,明石市野々池のいずれかになるだろう.バンド・モードは50MHz/18MHz/21MHzのSSBでQRP5Wで普段のスタイルでいこうと思う.野々池は標高が稼げないのでHFハイバンドだけの運用になるだろう.しかしなぁ,もうちょっとコンディションが上向いてくれればうれしいのだが….

ハンディ機だけを持って久しぶりに100km程走ろうかと思うが,これは秋まで置いておこう.
[PR]

by buchi1201 | 2008-08-23 20:17 | 無線&自転車

山田耕嗣氏,亡くなる…

JH3YKV's Amateur Radio Newsを読んで知ったが,20年以上前にBCLをかじった者ならこの人の記事を一度は読んだことがあるだろうと思う山田耕嗣氏が亡くなったそうだ.

私は小学生の頃一度,なぜか家にあったソニーのICF-5800でBCLにハマりかけ,そして再びなにがきっかけだったのかは忘れたが中学生の時,再びBCLにハマってしまった.その時,良く読んだのが山田耕嗣氏をはじめとするラジオの製作の記事だった.確か電波新聞社の「BCLマニュアル」の著者でもあったと憶えているが,この本で受信報告書の書き方などを読んだものだった.ただ,後年は情報源がよりハードな「月刊短波」に移り,「ラジオの製作」の記事でもより実験や製作に傾斜した牛込和則氏の連載を主に読むようになっていった.

考えてみれば,山田耕嗣氏はBCLのテクニックを解説をする人ではなく,そこへは入り込むために背中を押す人だったのだろう.今,無線関連の雑誌を見渡すと,テクニックやデータを披露する記事を書く人は多いが,その世界の「空気」や「雰囲気」を全くの初心者に伝える記事を書く人は少なくなっている.一般性と専門性の微妙なバランスがある記事を書くのが山田耕嗣氏の特色だったのではないかと今では思う.
[PR]

by buchi1201 | 2008-08-21 21:55 | 無線

TH-D7AとGaapでAPRS運用

これまでの自転車でのAPRS運用は自作TinyTrakを使ってきたが,昨日から機材をTH-D7Aにスイッチして走り始めている.ちなみに,自転車にもバイク用のモービルホイップを取り付けている.TH-D7Aはフロントのポーチに収納.

b0027830_23182813.jpg


会社帰りは概ね大久保周辺の書店,ホームセンター,100円ショップに立ち寄って,自宅までおよそ10km程度流すことにしている.自宅と会社の距離が近すぎて,走っても全然物足りないので…^^;).

昨日18日は,大久保周辺まで流してきた.これまでのVX-7(ハンディ機用ホイップアンテナ)+自作TTの組み合わせでは国道250号線から国道2号線に出入りするあたり,山陽新幹線の東側に入ると極端に補足されるビーコンが少なかったのだが,機材の変更でかなりビーコンが受信される頻度が上がったようだ.

b0027830_23185170.jpg


今日19日はCQ誌の発売日でもあるので,西明石のTSUTAYAまで足を伸ばすことにした.なんだか無性におねがい☆ティーチャーが見たくなったせいもあるのだが(笑).結局借りなかったけど….
今日は昨日と一転して大久保周辺のビーコンの捕捉量が減っている.JR大久保駅周辺は,その名のとおりやや窪地になっており,これまでもビーコンが受信されにくい場所だった.おまけに行きは車を避けるために込み入った住宅街を抜けて走ったせいもある.帰りは昨日と同様,富士通近辺から250号線まで抜けたのだが,ビーコンが補足されていない.まぁ,周辺のビーコン送出状況も関係していると思うのでがっかりするほどでもないだろう.ただ,これまで全く補足されなかった西明石周辺で送信したビーコンが記録されているのは,自転車に取り付けたアンテナの効果だろう.

b0027830_23191116.jpg


ところで,CQ誌9月号は購入できたのだが,今回は珍しく別冊CQ誌も購入することができた.西明石のTSUTAYAで別冊の方を見かけることはほとんどなかったのだが….
[PR]

by buchi1201 | 2008-08-19 23:19 | 無線&自転車

「夏祭り」に行ってきました

8/16〜17にかけて東京はビッグサイトで開催された夏祭り「コミックマーケット73」に参加してきました.ひょんなことからまあべるさんに「売り子やらない」と言われて,脊髄反射で「やります」と答えたのがそもそもの始まり….実は,10数年前,某省の某研究機関に丁稚奉公に出されていたときに「いっぺん行ってみるか!」と思っていたのだが諸般の事情で参加できなくなった過去があり,「いつかは行こう」と思っていたイベントである.

当初,15日から関東に乗り込んでGaap関連のイベントに参加してから行こうとしていたのだが,15日は暑気あたりで若干体調不良….16日の早朝に関東に乗り込んで,両方回るということも考えたが残念ながら時間的に無理だった^^;).

b0027830_23324318.jpg


16日に東京に到着してからビッグサイトに出向いたら人の多いこと多いこと!話しには聞いていたがここまでとは….結局,会場の中身を見るのを避けてしまって,周辺をぶらつくことにした.場所柄,こんなものが捨てられていたり,

b0027830_23325940.jpg


あんなバスが走っていたりする.

b0027830_23331653.jpg


でも,これが大きな判断ミス!16日は同人ソフトの日だったのだが,新橋でまあべるさんとあったときに,電子工作関係でおもしろい同人誌があったとAVRを使ったディップメータの製作やら,昇圧回路の解説本やらを見せてもらい大後悔時代である.

17日は評論やメカ,ミリタリーの日で,この日にまあべるさんが本を出すとのこと.売り子といいつつ全く戦力にならない初心者で恐縮です….実は評論・メカミリ関連の同人誌は,大手サークルの二次創作本とかのように委託販売がないのでこういう場所に行かないと手に入らないものが多い.自転車本,車本,科学技術・建築本も今日,ここに来ないと手に入らないというものが多い.私も自転車本を買い漁って(残念ながらGaap本はない),大阪船町の工場街の写真集やら,ウォーリズ建築の本やら,宇宙開発関連の本も買い漁る.もう一方の東館の方では,人が多すぎて…^^;).

帰りがけ,荷物は諸処の事情でサークルブースにあった一種罰ゲーム的な紙袋(笑)に放り込んで一路羽田空港へ….昨日,今日と濃い2日間だったがおもしろい体験だった.冬に向けてモチベーションが高まってきたなぁ….

b0027830_23333894.jpg


サークルまあべる本舗の皆さんにはお世話になりました.どうもありがとうございました.

ところで,こんな場所でハムフェアの記念局と430MHz-FMでQSOしてたりもするのだった^^;).

b0027830_23345213.jpg

[PR]

by buchi1201 | 2008-08-17 23:34 | ヲタ